ゲーミフィケーションについて調べてみた

ゲーミフィケーションは、生活のあらゆる物事を楽しく有意義にしてくれるかもしれない。
そんな期待を抱き、少し調べてまとめてみました。

こちら。

最近の例を見ると「とりあえずバッジとランキングつけときゃ良いだろう」みたいなのが多いですね。
しかしスライドにも載せたとおり、何にどれだけ楽しいと感じるかは人によって異なります。
バッジばかりでは「ACHIEVER」に偏っている状態です。これでは多数の支持を得られません。
今後はさらなる工夫を凝らしたアイデアや技術力を駆使したアイデアが出てくることでしょう。
一大産業になれば、世界が楽しくなるだけでなく技術者の需要が高まって労働環境がまともになるかも、
という淡い期待を得たところで今日のブログを終わります。